とんび

「ナイフ」、「エイジ」などで知られる直木賞作家、重松清のベストセラー小説を、瀬々敬久が監督を務め実写映画化。